お問合せプライバシーポリシーサイトマップ
参加申込要項

はじめに

第88春季年会実行委員会

会期 平成20年3月26日(水)午後〜3月30日(日)
会場 立教大学池袋キャンパスおよび立教池袋中学校・高等学校(東京都豊島区西池袋)
実行委員長 渡辺 正(東京大学生産技術研究所・教授)
内容 アカデミック・プログラム(AP:一般研究発表) (口頭・ポスター)
アドバンスト・テクノロジー・プログラム(ATP) (口頭・ポスター)
特別講演・受賞講演・特別企画・展示会・総会・表彰式・懇親会・市民公開講座・その他委員会 企画他
重要な日程 参加予約申込期間 平成20年2月1日〜2月27日 17時
参加登録費等支払期限 平成20年2月28日 ※当日消印有効
プログラム公開日 平成20年2月下旬(予定)
講演予稿集発行予定日 平成20年3月12日(予定) ※CD-ROM・冊子・Web全て
問合せ先 日本化学会 企画部 年会係
〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5
Tel:03-3292-6163 Fax:03-3292-6318 E-Mail:nenkai-help@chemistry.or.jp
URL:http://www.csj.jp/nenkai/

日本化学会第88春季年会(2008)は上記の通り、平成20年3月26日(水)午後〜30日(日)、立教大学池袋キャンパスにおいて開催されます。 多くの会員の皆様が、本年会にご参加下さいますようお願い申し上げます。
 本年会における特記事項は以下の通りです。

  • 会期が例年と比べ半日長くなっています (4日半) 。
  • 研究発表を行わない非会員(未入会)の大学の学部学生および高等専門学校の学生を対象とする参加登録費の割引制度を今年度も実施します(入会準備学部学生)。
  • 前回に引き続きアドバンスト・テクノロジー・プログラムを開催します。今回の討論主題は「未来社会を支える化学技術:材料化学、バイオケミカルテクノロジー」です。
  • アカデミック・プログラム内の7部門でアジア国際シンポジウムを開催します。

1.参加登録について

参加登録方法は、予約申込当日登録がありますが、当日の混乱を避けるため、できるだけ予約申込により参加登録をお済ませ下さい。予約申込の方に限り参加登録証および講演予稿集の事前送付を行います。

期間

予約申込受付期間は2月1日〜27日17時までです。

参加登録費

参加登録費は下表の通りで、講演予稿集CD-ROM1セット分を含みます。

会員種別 予約申込 当日申込
正会員 12,000円 14,500円
正会員割引※1 9,500円 9,500円
学生会員 4,000円 5,500円
学生会員割引※2 3,500円 3,500円
教育会員 5,000円 6,500円
教育会員割引※3 5,000円 6,500円
ATP講演者 12,000円 14,500円
非会員 24,000円 25,500円
入会準備学部学生※4 - 2,000円
  • ※1…60歳以上での定職に就いていない方で、申請をした方。(通称:シニア会員)
  • ※2…学部入学3年以内の方(専攻科1年以下の高専生を含む)で、申請をした方。(通称:ジュニア会員)
  • ※3…化学と教育を購読する学生。
  • ※4…研究発表を行わない非会員(未入会)の大学の学部学生および高等専門学校の学生が対象。ただし、参加登録費に講演予稿集CD-ROMは含まない。当日登録の際には学生証(コピー可)をご提示下さい。

追加予稿集代・懇親会費

内容 予約・当日 会期後
講演予稿集(第I分冊) 5,000円※5 6,000円※5
講演予稿集(第II分冊) 5,000円※5 6,000円※5
講演予稿集(CD-ROM) 10,000円※5 10,000円※5
懇親会費(一般) 4,000円   -
懇親会費(学生) 2,000円   -
  • ※5…金額はいずれも送料を含みます。

申込方法

予約申込はウェブ上でのみ受け付けます。春季年会ウェブサイト(http://www.csj.jp/nenkai/88haru/)の参加予約申込フォームからお申込下さい。参加予約申込フォームを使用する際にはパスワードが必要になります。(パスワード「nenkai88」)
 参加予約申込フォームを使用できない場合にはお早めに事務局にお問合せ下さい。締切間際ですと対応できかねる場合もございます。

参加申込受理番号の通知および確認

予約申込が完了すると、画面に参加申込受理番号(6桁の英数字)、パスワード、申込内容が表示されます。また、自動的に電子メールでも受理通知を送信します(参加申込受理番号および申込内容の一部を確認のため送信)ので、必ず内容を確認して下さい。なお、連絡はすべて日本語で行われます。

ウェブ申込の暗号化

本年会のウェブ上での申込はSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)による暗号化通信を標準で利用します。これにより日本化学会サーバ/申込者ブラウザ間の通信を保護します。なお、所属機関によっては、FireWallの設定によりSSLによる暗号化通信が利用できない場合があります。その際は、所属機関のネットワーク管理者とご相談下さい。
 SSLそのものについての質問には、実行委員会では一切お答えできませんのでご了承下さい。参考となるURLを以下にご紹介します。
 Toriton. Inc. http://www.trustlogo.co.jp/

参加登録費等の支払い

予約申込完了後に発行される参加申込受理番号および金額、申込者氏名、郵便番号、住所、電話番号を本号綴じ込みの郵便振替用紙にご記入の上、必要な金額とともに郵便局へご提出下さい。参加申込受理番号が記載していない場合には参加証および講演予稿集CD-ROMの事前送付が出来ずに、当日総合受付での引渡しになる可能性がございます。
 支払締切日は平成20年2月28日(当日消印有効)といたします。締切日を過ぎてのお支払いは受付せず、参加証等の事前送付も行いませんのでご注意下さい。
 なお、予約申込をした方でも、締切日までにお支払をされていない場合には、当日、総合受付にて改めてお申込下さい。参加登録費は当日料金となりますのであらかじめご了承下さい。

領収書・請求書他

参加登録費等の領収書は郵便局が発行する受領証をもって替えさせていただきます。本会発行の領収書が必要な場合には、郵便局発行の受領証と引換にて発行いたします。返信用封筒を同封し、事務局までご送付頂くか、第88春季年会当日に総合受付までお持ち下さい。お支払いの都合上、見積書・請求書・納品書が必要な方は予約申込をお済ませの上、E-mailで参加申込受理番号を添えて事務局宛にご請求下さい。

参加証等の発送

参加証等は、講演予稿集発行日の3月12日以降順次、発送いたします(最終発送3月17日頃)。

2.講演予稿集について

本年会の講演予稿集はCD-ROM・冊子体(2分冊)・Webの3つの形式で発行いたします。

発行予定日

平成20年3月12日(予定) ※CD-ROM・冊子・Web全て

発行形式

種別 内容
CD-ROM 2枚組での発行を予定しております。参加登録費に含まれます。(入会準備学部学生の場合は参加登録費にCD-ROMは含まれません。)
冊子体(2分冊) 第喫冊・第曲冊での発行を予定。収録内容は次項目を参照して下さい。参加登録費には含まれませんので別途お申込が必要です。 発行部数に限りがありますのであらかじめご了承下さい。
Web 参加予約申込をし、参加登録費等支払期限内にお支払いをされた方のみ春季年会ウェブサイトにて閲覧可能です。ユーザーIDとパスワードは予約申込時に発行される参加申込受理番号とパスワードをお使い下さい。

収録内容

種別 内容
第1分冊 1.化学教育・化学史,2〜4.物理化学,5.無機化学,6.錯体化学・有機金属化学,11.分析化学,13.触媒,14.コロイド・界面化学,15.材料化学,16.材料の機能,17.材料の応用,19.エネルギー,20.環境・グリーンケミストリー,地球・宇宙化学,21.理論化学・情報化学・計算化学,T1〜T6.アドバンスト・テクノロジー・プログラム(材料系)の各部門の一般講演および関連の特別企画講演の予稿。特別講演の予稿。研究発表者索引。
第2分冊 7〜8.有機化学,9.天然物化学,10.生体機能関連化学・バイオテクノロジー,12.高分子,18.資源利用化学,22.有機結晶,T7〜T8.アドバンスト・テクノロジー・プログラム(バイオ系)の各部門の一般講演および関連の特別企画講演の予稿。特別講演の予稿。研究発表者索引。
CD-ROM 上記全ての部門の一般講演および特別企画講演の予稿。特別講演の予稿。研究発表者索引。プログラム。

申込方法

春季年会ウェブサイト(http://www.csj.jp/nenkai/88haru/)の参加予約申込フォームからお申込下さい。参加予約申込フォームを使用する際にはパスワードが必要になります。(パスワード「nenkai88」)

予約申込完了後に発行される参加申込受理番号および金額、申込者氏名、郵便番号、住所、電話番号を本号綴じ込みの郵便振替用紙にご記入の上、必要な金額とともに郵便局へご提出下さい。なお、講演予稿集のみの予約申込も可能です。

3.懇親会について

日時

平成20年3月27日 18時より(会期2日目)

会場

第一食堂(立教大学池袋キャンパス内)

懇親会参加費

一般 4,000円 学生 2,000円

申込方法

春季年会ウェブサイト(http://www.csj.jp/nenkai/88haru/)の参加予約申込フォームからお申込下さい。参加予約申込フォームを使用する際にはパスワードが必要になります。(パスワード「nenkai88」)

予約申込完了後に発行される参加申込受理番号および金額、申込者氏名、郵便番号、住所、電話番号を本号綴じ込みの郵便振替用紙にご記入の上、必要な金額とともに郵便局へご提出下さい。なお、懇親会のみの予約申込も可能です。

当日申込の場合には総合受付もしくは懇親会会場前にてお申込下さい。

4.広告・展示

付設展示会への出展受付業務は化学工業日報社に委託しました。出展をご希望されるお客様は下記までお問合せ下さい。
化学工業日報社 事業局
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7931 FAX:03-3663-2330
E-mail:n_doutsu@chemicaldaily.co.jp
URL:http://www.chemicaldaily.co.jp/ent/exhibit/index_ex.html

5.宿泊交通について

本実行委員会では、宿泊・旅行等の斡旋は致しませんので、各自の責任において手配をしてください。春休みの旅行シーズンでもありますので、早めの準備をお勧めします。なお、ご来場の際にはお車を避け、公共交通機関をご利用下さい。

6.その他会場でのサービスについて

インターネットコーナー

立教大学のご協力により、一部校舎内にて自由にインターネットを利用することが出来る予定です。詳細については化学と工業3月号に掲載予定です。

クローク

キャンパス内にクロークを設置いたします。利用料は1回200円の予定です。

託児室

年会会期中に託児室を設置予定です。会場近隣に託児場所を設け、シッター会社からの派遣シッターによる臨時託児サービス(有料)を行います。利用には事前の申込が必要です。利用を検討している方はお早めに事務局までお問い合わせ下さい。なお、申込が無い場合には設置を見送ることもございますのであらかじめご了承下さい。

保育対象 0才から小学校高学年まで(大会参加者の同伴する子供に限ります。)
期間 大会会期中の申込のあった時間帯
場所 会場近隣に託児場所を確保します。
利用形態 ベビーシッター会社からの派遣シッターによる託児サービス(委託先は検討中)。託児中の万一の事故に備えて保険に加入します。保険料はシッター料金に含まれます。
利用料金 1,000円/時間程度を予定しています。
託児室概要(予定)