第10回CSJ化学フェスタ2020 ―日本化学会秋季事業―



会 期:2020年10月20日(火)~22日(木)

会 場:タワーホール船堀 → オンライン開催

問い合わせ:公益社団法人日本化学会 企画部

Mail festa@chemistry.or.jp / Tel 03-3292-6163


産学官R&D紹介企画 -R&D展示ブース- 担当委員:○山田 鈴弥(デンカ株式会社)、山田 泰司(花王株式会社)、奥野 崇(宇部興産株式会社)、松原 哲明(日本ゼオン株式会社)

開催日時
10月20日(火) 10時00分~17時30分
10月21日(水) 10時00分~17時30分
10月22日(木) 10時00分~17時30分
会場
R&D展示ブース会場
開催趣旨
会場で開催していたイメージそのままに、学生ポスターセッションと同時開催いたします。展示ブースを設置し、趣旨①あるいは②の内容で参加機関の研究開発アクティビティ等を紹介します。展示に際しては、資料だけでなく、製品サンプルの写真、デモンストレーションの動画なども活用して具体的にアピールします。出展者と来場者との距離が近いオンラインならではの特色を生かし、より深いコミュニケーションを図っていただけます。
出展企業一覧
 
出展社/機関名 10/20 10/21 10/22 出展内容
旭化成株式会社 私たち旭化成グループは、世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献します。「健康で快適な生活」と「環境との共生」の実現を通して、社会に新たな価値を提供していきます。展示では当社の研究・開発への取り組みについてご紹介します。
味の素株式会社 味の素グループは、「Eat Well, Live Well」の理念に基づく食品事業とアミノサイエンス事業を展開し、食生活、ヘルスケア、ライフサポートへ貢献しています。今回は、当社のアミノサイエンス事業におけるR&Dテーマの例を取り上げ、味の素グループの持つファインケミカルな側面をご紹介します。
株式会社ADEKA ADEKAでは、”先端技術で明日の価値を創造し、豊かなくらしに貢献するグローバル企業”の実現を目指しております。今回の展示ブースでは、ADEKAの幅広い研究開発活動の中から先端研究・製品の一部をご紹介します。
出光興産株式会社 出光興産では、経営戦略や事業戦略に沿ったテーマに資源を集中するとともに、気候変動対応や経営環境の変化など次の100年を見据えた研究開発を進めています。企業紹介ブースでは、高機能材分野及びエネルギー、気候変動対応分野の研究開発の一端をご紹介しますので是非お立ち寄りください。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 本展示では、高分子・複合材・高機能材料の材料開発における開発期間短縮及び機能向上において、材料設計プラットフォームExabyte.ioを利用した材料設計予測技術をご紹介します。
宇部興産株式会社 宇部興産は化学事業を中核に独創的な技術で時代の求めるモノづくりに携わってきました。様々なサイエンスをベースとした活動から生まれた特色ある製品や技術をご紹介します。
ENEOS株式会社 ENEOS株式会社は、エネルギー・資源・素材における創造と革新を通じて、社会の発展と活力ある未来づくりに貢献します。R&D展示ブースでは、当社の研究開発の取り組みについてご紹介します。
大阪有機化学工業株式会社 『見えないけれど、あなたのそばに。』特殊アクリル酸エステルを柱として、私達の製品は暮らしの身近な場所の裏側で多彩な活躍をしています。ぜひ、一度ブースにてお話を聞きにきてください。
花王株式会社 花王は、心をこめた“よきモノづくり”を通じて、世界の人々の豊かな生活文化の実現と社会のサステナビリティへの貢献を目指しています。ブースでは最近の研究事例と研究開発部門の紹介をします。ぜひお立ち寄り下さい。
金沢工業大学 Chem Tube Chem Tubeは,金沢工業大学の化学系学生で作る動画制作グループです.化学実験の予習や復習に使える,実験の原理や操作を解説する動画を制作しています.私たちChem Tubeの活動を紹介します.
株式会社クレハ 世界で唯一の生分解性プラスチックを生産している、「ナケレバ、ツクレバ。」のクレハです。高分子、農薬、新素材等のR&Dの取り組み、新事業創出への挑戦、技術交流等についてお話させていただきます。
国立研究開発法人産業技術総合研究所 マルチスケールシミュレーターや人工知能、およびハイスループットプロセス、先端計測評価の連携により、 有機系材料開発の超高速化スキームの確立をめざすNEDO「超超プロジェクト」について紹介します。
JSR株式会社 JSR株式会社は「Materials Innovation」という企業理念に基づいて人・社会・環境に貢献する材料開発を行っています。弊社の研究開発体制と、最新の研究開発トピックスを紹介いたします。
昭和電工株式会社 昭和電工グループは有機・無機・金属と幅広い素材の開発を行っています。技術の融合・深化を通して【世界TOPクラスの機能性化学メーカー】を目指す私たちの「個性派化学」の一端を紹介します。
信越化学工業株式会社 信越グループは、「素材と技術による価値創造を通じて、暮らしや社会と産業に貢献すること」を企業規範として、世界を舞台に事業を展開しています。今回は、シリコーン分野より、一般の有機材料と異なるユニークな性質と共に、これまでの技術革新の一端をご紹介しますので、是非、お立ち寄りください。
住友化学株式会社 住友化学が研究開発において基本戦略としている「創造的ハイブリッド・ケミストリー」を中心に弊社研究開発の基本的な考え方を示す展示を予定しております。
住友ベークライト株式会社 日本で初めてプラスチックを製造した歴史あるメーカーであり、常にパイオニアでありつづける住友ベークライト。伝統に培われた高度な技術力で数々の技術革新を成し遂げ、プラスチックの活躍のフィールドを拡げてきました。近年は、情報通信関連や医療バイオ関連など最先端分野にも積極的に取り組み、半導体・電子部品関連材料、自動車の金属代替プラスチック、医療機器など広範な分野に、SDGsに即した開発、ものづくりによる製品を提供しています。
積水化学工業株式会社 積水化学グループは、際立つ技術と品質により、「住・社会のインフラ創造」と 「ケミカルソリューション」のフロンティアを開拓し続け、世界のひとびとのくらしと地球環境の向上に貢献することを目指しています。本展示では、積水化学グループの研究開発活動の一端を事例を交えてご紹介します。
太陽ホールディングス株式会社 ◇◆世界No.1メーカー◆◇あらゆる電子機器に使用されているソルダーレジストという電子材料でトップシェアのメーカーです。これからの成長を担う研究開発体制や新規事業についてご紹介いたします。
DIC株式会社 DICグループは、ブランドスローガン「Color & Comfort」のもと、サステナブルな社会への貢献を目指し、光学・色彩、有機分子設計、高分子設計、分散等の基盤技術と、合成、配合、表面処理などの各種要素技術を駆使した高付加価値製品の開発に取り組んでいます。ブースでは「当社のコア技術と市場展開」「開発事例」などをご紹介します。
帝人株式会社 テイジンは、”未来の社会を支える会社”を目指して、「マテリアル」「ヘルスケア」「IT」の領域でグローバルに事業を展開しています。ブースでは事業概況や研究開発の取り組み等についてご紹介しますので、是非お越し下さい。
デンカ株式会社 Denka(デンカ株式会社)は、無機・有機化学品から電子材料、医薬にいたる幅広い分野でグローバルに展開する総合化学メーカーです。当社の概要や製品群、研究開発体制についてご紹介します。
東ソー株式会社 当社は「化学の革新を通して、幸せを実現し、社会に貢献する」という企業理念の元、事業活動を通じて持続可能な社会の発展に貢献することを目指しています。当社の研究開発の取り組みや、最新の開発品などをご紹介します。
日揮ユニバーサル株式会社 日揮ユニバーサル株式会社は、米国UOP社と日揮株式会社との合弁会社として50年以上の歴史を誇ります。ここでは、触媒、素材の委託製造・工業化の活動、ならびに環境浄化用触媒に関わる事業をご紹介します。
日産化学株式会社 日産化学は、「独自の革新的な技術で社会の要請に応える未来創造企業」を目指しています。情報通信、ライフサイエンス、環境エネルギー分野において、私たちが描いている理想の未来像、その実現に向けての技術や価値を紹介します。ぜひ気軽にお立ち寄りください。
株式会社日本触媒 日本触媒は「Techno Amenity - 私たちはテクノロジーをもって人と社会に豊かさと快適さを提供します」という企業理念のもと、技術で社会に貢献します。既存事業の一層の強化を図りつつ、ライフサイエンス、エネルギー・資源、情報ネットワーク等の新規事業分野にも挑戦しています。当日は当社の強みやR&D活動についてご紹介します。
日本ゼオン株式会社 日本ゼオンの挑戦心を支えているのは、研究開発や新規分野への投資を惜しまず、社員の自由な発想を大切にする、一貫した経営姿勢にあります。
パナソニック株式会社 パナソニックは、世界中のお客様一人ひとりにとっての「よい良いくらし、より良い世界の実現」を目指しています。展示では、幅広い事業分野を持つ当社ならではの、化学系出身の技術者による研究・開発事例や、多種多様なチャレンジの場・活躍のフィールドをご紹介します。
富士フイルム株式会社 富士フイルムは業界の垣根を超え、幅広い事業をグローバルに展開しています。「どんなときでも変化を恐れない」これこそが富士フイルムの強みです。今回は化学系事業についてご紹介いたします。ぜひお越しください!
三菱ケミカル株式会社 三菱ケミカル(株)の現在と目指している未来、そして未来に向けた研究開発について具体的な事例を交えてご紹介致します。
三菱ガス化学株式会社 三菱ガス化学は製品・技術を創出し社会に貢献します。本日は酸化の原理で食品などの劣化を防ぐ脱酸素剤「エージレス」と、精度の高い情報が得られる抗原抗体反応を利用した「アレルギー診断チップ」を紹介します。
ライオン株式会社 ライオンの研究開発は、お客様の健康、快適、清潔・衛生を通じて、「心と身体のヘルスケア」を実現する製品・サービスの開発に取り組んでいます。毎日の習慣をリ・デザインし、新しい驚きを提供する生活イノベーションの創出を目指す取り組みの一例をご紹介します。

▲ TOPへ戻る



CopyRight(C) 2020 The Chemical Society of Japan All Rights Reserved