参考図書

労働安全衛生法やその他関係の書籍は多数刊行されています。(ここに掲載したものは一部です)
今後も大学の安全(衛生)に役立ちそうな本を掲載しています。

労働安全衛生法 法規関係書
No. 図書名 発行元情報 備考
A1 安衛法便覧 労働調査会編 年度毎に刊行 
A2 安全衛生法要覧 中央労働災害防止協会編 年度毎に刊行
A3 安全衛生法令早見表
ひと目でわかる規制一覧
労働調査会編 改訂8版、表が中心
特別規則の解説書
B1 新版 有機溶剤中毒予防規則の解説 中央労働災害防止協会 参考大
B2 特定化学物質等障害予防規則の解説 中央労働災害防止協会 参考大
B3 事務所衛生基準の解説 中央労働災害防止協会 解説本として利用大
B4 電離放射線障害防止規則の解説 中央労働災害防止協会 該当作業がある場合に
B5 粉じん障害防止規則の解説 中央労働災害防止協会 該当作業がある場合に
B6 鉛中毒予防規則の解説 中央労働災害防止協会 該当作業がある場合に
B7 酸素欠乏症等防止規則の解説 中央労働災害防止協会 該当作業がある場合に

上記労働調査会の図書: 労働調査会HPの『書籍紹介』に掲載
上記中災防の図書: 中災防HPの『図書・用品』に掲載

No. 図書名 発行元情報 備考
C1 ここがポイント! これからの
化学物質管理 指針と解説
中央労働災害防止協会 『化学物質等による労働者の健康障害を防止
するため必要な措置に関する指針』の解説
C2 安全衛生管理規程の作り方と
そのモデル
中央労働災害防止協会 教育・研究事業にも対応した規程のモデルの
記載あり
C3 改訂 わかりやすい化学物質の
危険有害性表示制度
中央労働災害防止協会 MSDSの作り方・見方も掲載

研究室安全、安全教育など学びたい人の参考書
No. 図書名 発行元情報 備考
D1 化学安全ノート 丸善・日本化学会編 化学会の安全スクーリングテキスト
D2 化学安全ハンドブック 丸善 英文参考書(E1)の訳本

英文の参考書
No. 図書名 発行元情報 備考
E1 Handbook of Chemical Health and Safety Oxford Univ.Press
ACS編
化学実験での米国の安全の
考え方・要件を網羅
E2 Guidelines for Laboratory Design 
3rdEdition
Willey Inter-Science 実験室デザインの米国での
考え方・要件を網羅